カレーパンを冷凍保存して美味しく解凍する方法【ZIP】

カレーパンを冷凍保存して 美味しく解凍する方法【ZIP】のアイキャッチZIP

カレーパンを安い時にたくさん買って冷凍することありますよね。

袋ごと冷凍して、凍ったまま電子レンジで温めたり、トーストしたりしていますが、外はふわふわしているのに、中が冷たいままだったりと美味しく解凍できないことが多いです。

ペンギン
ペンギン

冷凍保存したカレーパンを美味しく解凍させたい!

2020年2月17日に放送されたZIPでは、パン料理研究家の片山智香子さんによる、パンを美味しく冷凍する方法と、美味しく解凍できる方法が紹介されました。

この記事では、ZIPで放送された、カレーパンを劣化させない冷凍保存方法と、美味しく解凍できるプロの技を紹介します。

カレーパンは冷凍保存できる?

カレーパンは冷凍保存ができます。

買って来た時のおいしさのまま冷凍保存するためには、タイミングが重要なんですって。

冷凍するタイミングは、購入してきたその日です。

食べきれないなあと思ったら買ってすぐの状態で冷凍した方が美味しく保存できます。

パンは、焼いてから時間が経つと中の水分が蒸発して硬くなっていきます。

おいしい状態をキープするためには、購入直後に冷凍するのがベストです。

パンの中にあるデンプンが焼いた時は広がって柔らかくなりますが、常温状態に置くとでんぷんが結晶化し水分が蒸発し硬くなるのです。

ふわふわ食感がなくなってしまった後に冷凍しても、解凍した時にふわふわが復活しなくなります。

ペンギン
ペンギン

賞味期限ギリギリに冷凍庫にいれるのではもう遅いってことね。

カレーパンを劣化させない冷凍方法とは?

カレーパンを冷凍する時は袋から取り出してラップに包んで冷凍した方が美味しく保存できます。

買ってきた袋ごと冷凍庫に入れてしまいがちですが、袋のまま冷凍庫にしまうと、空気に触れる面が多くなり、パンの表面に霜が出てきてしまいます。

これは、パンから水分が抜けた状態なので、味が劣化してしまっているのです。

カレーパンを冷凍穂保存する時は、ラップで包んで密閉してください。

そうすれば、冷凍しても、硬くならず、ふわふわ食感をキープすることができますよ。

カレーパンを美味しく冷凍できる期間はどのくらい?

冷凍でおいしい状態をキープするには1か月以内に食べるのが良いです。

冷凍庫内で化石化してしまっていたら、いくら冷凍庫に入っていたからといっても美味しくないですよね。

ペンギン
ペンギン

カレーパンが冷凍庫の味がする

カレーパンを美味しく解凍する方法とは?

冷凍したカレーパンを、解凍して美味しく食べれる方法を紹介します。

①冷凍されている状態で電子レンジの解凍モードで3分加熱する。
②トースターで2分間焼く。

トースターで焼く前に電子レンジの解凍モードで温めることで、中の具材を温められます。

その後に、トーストすると、油で揚げてある表面の部分のサクサク感が復活するのです。

まとめ

ZIPで紹介されたカレーパンを劣化させない冷凍保存の方法と、冷凍されたカレーパンを美味しく解凍する方法を紹介しました。

カレーパンを劣化させない冷凍保存の方法
買ってすぐに袋から取り出し、ラップに包んで、冷凍庫で保存する。
美味しく保存できる期間は1ヵ月。
冷凍したカレーパンを美味しく解凍する方法
①冷凍されている状態で電子レンジの解凍モードで3分加熱する。
②トースターで2分間焼く。

カレーパンの復活方法、是非試してみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク