徳江いちご農園の予約がとても大変!朝9時からリダイヤルしまくった。

いちご狩り

こんにちは、いちご好きなペンギン(@Garappa5)です。

いちご狩りで食べる摘みたての新鮮ないちごは甘くて美味しいですよね。

これを食べちゃうとスーパーのいちごが食べれなります。

我が家が良く行くいちご狩り農園は市が尾にある「徳江いちご農園」。

今年もいちご狩りの予約をしました。

いちご狩りをする時は事前に予約しないとならないのですが、徳江いちご農園の予約が大変でした。

この記事では徳江いちご農園のいちご狩りの予約の仕方を紹介します。

 

スポンサーリンク

徳江いちご農園のいちご狩り予約方法

 

指定された日に予約をしないとならない
電話予約のみ
土日の予約はすぐに埋まる

指定された日に予約しないとならない

徳江いちご農園のいちご狩り予約は指定された日でないと予約することが出来ません。

例えば2月2日土曜日に予約をしたいなら、1月28日月曜日に予約をしないとなりません。

予約情報はブログで公開されるので、ブログが更新されてから予約開始となります。

月曜日が祝日でなければ日曜日の昼過ぎにブログが更新され、月曜日が祝日なら月曜日にブログが更新されます。

月曜日が祝日でなければ月曜日の朝9時から予約開始となり、月曜日が祝日の場合は火曜日の朝9時から予約開始となります。

予約の際はこちらの徳江いちご農園のブログを確認して下さい。

電話予約のみ

予約は電話でのみ受け付けています。

携帯用の番号1回線のみなので、受付開始日はとても混み合うので、何回もリダイヤルしないと繋がりません。

今回は予約開始開始後30分でやっと繋がり、予約することが出来ました。

予約電話番号:080-6789-7356
予約時間:9時から17時

月曜日の朝9時から電話で予約をしないとならないのはなかなか大変でした。
朝の9時と言うと我が家は長男を幼稚園のバスに送る時間が近くてバタバタしている時間です。
出掛ける準備をしつつリダイヤルをしたり、幼稚園のバスが来る場所まで行く間もスマホで何回かリダイヤルを繰り返しました。

土日の予約はすぐに埋まる

営業日が水曜日、土曜日、日曜日なのですが、水曜日の予約と比較すると土日の方が予約が埋まるのが早いです。

ブログで土日の予約受付終了を知らせてくれるのですが、土日の予約が埋まっても水曜日の予約が空いていることがあります。

家族でお父さんも一緒に行くとなるとどうしても土日に予約したいですよね。

徳江いちご農園の詳細

場所

神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町

アクセス方法

【車の場合】

カーナビに住所を設定する場合、ハウスの住所検索が出来ないのでハウス近くのセブンイレブン横浜市ケ尾店の住所
【神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町411-3】を設定すると良いです。

【バスの場合】
・市が尾ハウス
東急田園都市線 市が尾駅 西口 バスロータリー
7番乗乗り場
市03系統 新横浜駅行き
市43系統 中山駅北口行き
「下市が尾」下車

時刻表の検索はこちらから

開園時間

公式ホームページの開園時間は10時~15時と記載がありますが、ブログを確認すると、土日の予約時間は10時からと11時半からの2つの時間帯となっています。

開始15分前までに受付を済ませるようにして下さい。
基本的に予約が優先となっているので、予約なしで行く場合は事前に電話で確認してから行くようにして下さい。

料金

30分食べ放題、練乳お代わり自由
いちごのハウス外への持ち出しは禁止。

期間大人(小学生以上)子供(2歳~未就学児)
1/14~4/72000円1000円
4/8~5/61800円900円
5/7~1400円700円

いちごの種類

紅ほっぺ
さちのか
章姫
あすかルビー

公式ホームページ

まとめ

横浜市の市が尾にある徳江いちご農園の予約方法を紹介しました。

公式ブログで予約状況を確認
指定された日に予約をしないとならない
電話予約のみ
土日の予約はすぐに埋まる
ペンギン
ペンギン

インターネットでいつでも予約出来るわけではないので、予約するのは大変ですが、
シーズン中のいちごは甘くてとても美味しいのでいちご狩りおすすめですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント