佐藤健のシュガー課金方法を解説!シュガーコイン・こんぺいとうとは?

アイキャッチ佐藤健

佐藤健とテレビ電話ができるアプリ、『SUGER(シュガー)』が話題になっています。

視聴者の中からランダムに佐藤健から選ばれた人が、一対一でテレビ電話ができるのですが、候補に選ばれるために、課金をすると有利という仕組みになっています。

佐藤健とテレビ電話がしたいなら、課金しますよね。

でも、アプリの課金方法がわからない。

シュガーコイン、こんぺいとうって何?

この記事では、シュガーの課金方法を解説します。

シュガーって何?って方は、こちらの記事を参考にしてください。

シュガーで課金をする流れ

シュガーで課金するには、次の流れで行います。

①Playストアもしくは、App Storeストアで支払い方法の入力をする。
②シュガーアプリ内のショップで「シュガーコイン」を購入する。
③シュガーコインでこんぺいとうを購入する。

では、①から順番に解説していきますね。

①Playストアもしくは、App Storeストアで支払い方法の入力をする

スマホアプリで課金する為には、Androidであれば、Playストアから、iPhoneであればApp Storeストアで支払い方法の入力をする必要があります。

支払い方法の選択の設定方法は、AndroidとiPhoneで異なります。

それぞれ解説していきますね。

ちなみに、私は格安SIMのAndroidスマホ使っているので、Android版の説明は写真入りです。

Androidで課金する方法

Androidで課金する方法は、以下の3つがあります。

①Google Playカードで課金する
②クレジットカードを使う
③キャリア決済(ケータイ払い)

Google Playカードを課金する

コンビニなどで売っているGoogle Playカードを購入します。

Google Playカードには、1500円、3000円、5000円、10000円と金額が決まっているプリペイド式のものと、1500~50000円間の金額をチャージして使うバリアブルカードの2種類があります。

AndroidのスアホのアプリであるPlayストアを起動して、メニュー画面内にある「お支払方法」を選択し、その中の「コードを利用」を選択します。
グーグルプレイ

検索窓左側の三本線をタップするとメニュー画面が開きます。
メニュー画面

メニュー画面から、「お支払い方法」を選択します。
お支払い方法

コードを利用を選択します。
img src=”https://garappa4.info/wp-content/uploads/2020/02/satoutakerusugerkakinhouhou5-2.png” alt=”コードを利用” width=”720″ height=”1520″ class=”aligncenter size-full wp-image-5723″ />

Google Playカードの裏側に記載されているコードを入力して下さい。
コードを入力

クレジットカードを使う

AndroidのスアホのアプリであるPlayストアを起動して、メニュー画面内にある「お支払方法」を選択し、その中の「カードを追加」を選択します。

グーグルプレイ

検索窓左側の三本線をタップするとメニュー画面が開きます。
メニュー画面

メニュー画面から、「お支払い方法」を選択します。
お支払い方法

「カードを追加」を選択します。
カードを利用

クレジットカードの番号を入力して下さい。

キャリア決済(ケータイ払い)

AndroidのスアホのアプリであるPlayストアを起動して、メニュー画面内にある「アカウント情願」を選択し、その中の「お支払い方法」を選択後、あなたが使っているスマホのキャリアを選択して下さい。

なお、格安SIMを使っている場合は、キャリア決済ができないので、Google Playカード、クレジットカードでの支払い、Paypal払いを選択して下さい。

iPhoneで課金する方法

iPhoneで課金する方法は、以下の3つがあります。

①iTunesカードで課金する
②クレジットカードを使う
③キャリア決済(ケータイ払い)

iTunesカードで課金する

コンビニなどで売っている.iTunesカードを購入します。

iTunesカードには、1500円、3000円、5000円、10000円と金額が決まっているプリペイド式のものと、1500~50000円間の金額をチャージして使うバリアブルカードの2種類があります。

iPhoneのスアホのアプリであるApp Storeストアを起動し、Todayタブの1番下にある、コードを使うをタップします。

iTunesアカウントにサインインし、iTunesカードの裏にあるコードを入力するか、カメラでバーコードを読み取って下さい。

クレジットカードを使う

iPhoneのスアホのアプリであるApp Storeストアを起動し、Todayタブの1番下にある、コードを使うをタップします。

iTunesアカウントにサインインし、自分のアカウント画面にある「お支払情報」をタップし、クレジット/デビットカード情報より、クレジットカードの番号を入力して下さい。

キャリア決済(ケータイ払い)

iPhoneのスアホのアプリであるApp Storeストアを起動し、Todayタブの1番下にある、コードを使うをタップします。

iTunesアカウントにサインインし、自分のアカウント画面にある「お支払情報」をタップし、キャリア決済を選択しより、スマホの電話番号を入力して下さい。

なお、格安SIMを使っている場合は、キャリア決済ができないので、iTunesカードまたは、クレジットカードでの支払いを選択して下さい。

これで支払方法の設定が完了しました。

②シュガーアプリ内のショップで「シュガーコイン」を購入する

シュガーコインは、シュガーのアプリ内で使える通貨です。

課金したお金を使ってアプリ内でシュガーコインに換金ができます。

シュガーのアプリを起動して、人のマークをタップします。

ショップをタップするとシュガーコイン、こんぺいとうの購入ページに移動します。

以下の6種類の金額に応じで購入出来るコインが決まっています。
シュガーコイン

現金シュガーコイン
120円90コイン
860円645コイン
2440円1830コイン
4900円3675コイン
8500円6375コイン
12000円9000コイン

③シュガーアプリ内のショップでこんぺいとうを購入する

こんぺいとうとは、シュガーのアプリ内で使うデジタルアイテムのことです。

②で購入したシュガーコインを使ってこんぺいとうを購入できます。
ショップ

シュガーコインこんぺいとう
50コイン10個
500コイン100個
1350コイン270個
2400コイン480個
4200コイン840個
7200コイン1440個

 

購入するこんぺいとうの数が多いほど当選確率があがります。

とは言え、現金からシュガーコインを経てこんぺいとうの購入となるので、いくら現金を使っているかわからなくなりますね。

現金をいくら使ういくつこんぺいとうがいくつ買えるのか以下の表にまとめました。

例えば、120円を使ってシュガーコインを90コイン購入した場合、こんぺいとう10個購入できます。

こんぺいとうは最低10個からの購入になるので、

40コイン残りますが、あと50コインないと追加でこんぺいとうの購入はできません。

860円でシュガーコイン645コインと交換した場合、最大で110個のこんぺいとうと交換ができます。

現金シュガーコインこんぺいとう
120円90コイン(残り40コイン)10個
860円645コイン(残り145コイン)100個
2440円1830コイン(残り480コイン)270個
4900円3675コイン(残り1275コイン)480個
8500円6375コイン(残り2175コイン)840個
12000円9000コイン(残り1800コイン)1440個

こんぺいとうを買って落選した場合は次回に持ち越せますが、当選するとこんぺいとうの数が0個に戻ります。

課金のし過ぎには注意して下さい。

こんぺいとうをポイントで買おう!

こんぺいとうが購入できるGoogle Playカードは、ハピタス
というポイントサイトで貯めたポイントで交換できるんです。

ハピタスでは、490ポイントごとに500円分のGoogle Playカードと交換ができますよ。



ハピタスを経由して、楽天やヤフーショッピングなどで買い物をしたり、旅行の予約などをするとハピタスポイントがどんどん貯まります。

ハピタスは、大手有名ショップや有名サイト1,000件以上と提携しているので、あなたが利用できそうなサービスがあるかまずはサイトで確認してみて下さいね。

登録は無料でできるので、試しに登録してみても良いですよ。

 

まとめ

佐藤健とテレビ電話ができるアプリ、シュガーの課金方法を解説しました。

購入するこんぺいとうの数が多いほど当選確率があがりますが、課金のし過ぎにはくれぐれも注意して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク