龍宮窟はドラマのロケ地で有名な観光スポット。アクセス・駐車場を紹介!

お出掛け

こんにちは。ペンギン(@Garappa5)です。

伊豆下田は海がきれいな観光地です。
中でも、龍宮窟は伊豆下田観光に行くなら
外せない観光スポットです。

龍宮窟はドラマ『中学聖日記』のロケ地にもなったので
今話題のスポットと言えるでしょう。

 

伊豆下田と言うと、海がきれいなので、観光するなら
海水浴が出来る夏場にしようと思う方も多いと思います。

龍宮窟の周辺には『碁石が浜』という夏場は海水浴場になる穴場スポットの砂浜があります。
その為、夏場は海水浴ついでに龍宮窟を訪れる観光客が多くいます。

ゆっくり龍宮窟観光を楽しむなら、冬場がおすすめなんです。

今回は、龍宮窟のアクセス、駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク

龍宮窟の場所

住所:静岡県下田市田牛

東京から伊豆踊り子号に乗り、約3時間で
龍宮窟の最寄駅である「下田駅」に着きます。
そこからバスで約20分の場所にあります。

龍宮窟へのアクセス

電車・バスの場合

伊豆急行線「伊豆急下田駅」より「田牛(とうじ)」行きバスで約20分
「前の浜」下車、徒歩3分
バスの料金は12月8日時点で440円です。

ペンギン
ペンギン

バスはどの日も1日1本しか出ていないので、
出来れば車行くことをおすすめします。

 

車の場合

東京方面から行く場合、東名高速道路に乗り、
東名高速長泉沼津ICで新東名高速道路を出て
そこから国道136号線で南に下り、「田牛入り口」に入って左へ、田牛海水浴場方面へ。
しばらく行くと「龍宮窟入口」と書いてある鳥居があります。
鳥居の近くに駐車場があります。

「龍宮窟入口」と書いてある鳥居の近くに10台停められる無料の駐車場があります。
※夏季は有料になります。

ペンギン
ペンギン

車で行く場合、国道136号線がしばしば

渋滞するので時間に余裕を持って出掛けると良いでしょう。

駐車台数が少ない為、夏場は混みあうので注意が必要です。

 

龍宮窟への行き方

駐車場から歩いて「龍宮窟入口」と書いてある鳥居に向かいます。

鳥居の下の階段を下ると「龍宮窟」に到着です。

ペンギン
ペンギン

落石があったり、石がゴロゴロしていて
足場が悪いので、歩きやすい靴で行った方が良いです。
また、階段には電灯は設置されておらず、夜は暗いです。
夜に行くなら、懐中電灯を持っていきましょう。

龍宮窟を上から見てみよう!

龍宮窟には先程のビーチへのルートと、ビーチを上から見下せるもう一つのルートがあります。
「ハートビュースポット」と書かれている案内板の矢印の方向に100m程進むと

 

View this post on Instagram

 

#龍宮窟 #Nikon #ミラーレス一眼 #静岡 #カップル旅行 #旅行 #shizuoka

Ayaka◡̈*✧.°さん(@acphappy)がシェアした投稿 –

龍宮窟を上から見下ろせる場所に着きます。

上から見るとビーチがくっきりとハート型になってます。

龍宮窟はビーチの形がハートの形をしているので、
「恋愛のパワースポット」と呼ばれているんです。

このハート型は波によって地層が削られて自然に出来た形だというから
驚きです。

ペンギン
ペンギン

神秘的でロマンチック~

龍宮窟周辺の観光スポット

龍宮窟から徒歩2分の距離にはサンドスキーを無料で楽しむことが出来る「田牛サンドスキー場」があります。
そりの貸出し(有料)もあるようなので、龍宮窟観光と合わせて楽しんでも良さそうですね。

ペンギン
ペンギン

傾斜が30度もあるなんてスリリング~!!

長女
長女

サンドスキー、やりたーい!!

まとめ

伊豆下田の龍宮窟を紹介しました。

中学聖日記のロケ地としても使われた
恋人の聖地「龍宮窟」は夏場以外は駐車場無料なので
伊豆下田観光するなら是非訪れてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント