ローソンの『プレミアムバスチー』を食べてみた。ナッツが香ばしいくて美味しい!気になるカロリーは?

アイキャッチ コンビニスイーツ

ローソンのバスチー(バスク風チーズケーキ)が販売当初から人気に火が付いて品薄になる程でしたね。

現在は品薄状態が解消しローソンに行くたびにバスチーを見かけるようになりました。

そんな2019年話題のコンビニスイーツであるバスチーが『プレミアムバスチー』に進化して8月20日に発売されました!

バスチーとの違いはバスチー本体にパルメザンチーズが加えられて濃厚さがアップしたのと、生クリーム、ナッツ、焦がしカラメルがトッピングされました。

プレミアムバスチー

食べてみたらわかると思いますが、このトッピング、バスチーに相性ぴったりで、最高の組み合わせだと私思いました。

プレミアムバスチーは期間限定商品との事なので、発売日にゲットして食べてみました。

スポンサーリンク

ローソンのプレミアムバスチーを発売日にゲット!

事前にプレミアムバスチーが発売されるという情報を得ていたので、発売日にローソンに行くことが出来ました。

お店の外にはプレミアムバスチーとバスチーののぼりや横断幕があって、ローソンの力の入れようが伺いしれます。

発売当日という事もあって、スイーツのコーナーにはプレミアムバスチーとバスチーがたくさん陳列されていたので、難なくゲット!

ペンギン
ペンギン

たくさん並んでる!

スイーツコーナー

発売から1週間経ち、お昼る前にローソンに行ったらプレミアムバスチーが売れ切れていました。
バスチーはあったんですけどね・・・。

どうしても欲しい場合は商品が入荷する時間を店員さんに教えて貰ってその時間に行くと確実にゲットできますよ。

ローソンのプレミアムバスチーとバスチーの違い

冒頭で記載しましたが、バスチーとの違いはまず分かりやすいのが本体の上に乗っているトッピングですよね。

バスチーはトップが黒いのが特徴ですが、

プレミアムバスチーは北海道生クリーム、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツと3種のナッツ、焦がしカラメルがトッピングされています。
トッピングが加わったことでよりケーキっぽくなりましたね。
トッピング

バスチー本体にはパルメザンチーズが追加されて更に濃厚になっています。

爆発的に売れているコンビニデザートにトッピングと言うプラスアルファを加えて新たに発売するという事、今までありそうでなかったですね。

ローソンのプレミアムバスチーのパッケージ

プレミアムバスチーのパッケージ

トッピングが包装で崩れないようにハードな容器に入ってますね。
まさにコンビニケーキ!!

ペンギン
ペンギン

お馴染みのロゴが可愛い。

プレミアムバスチーの価格は税込み320円とコンビニデザートの中では少し高め。

仕事帰りに旦那がお土産で買ってきてくれたら小躍りしたくなる程嬉しくなるレベルです。

ローソンのプレミアムバスチーの商情報

プレミアムバスチーの商品情報を紹介します。

ローソンのプレミアムバスチーの原材料

プレミアムバスチーの原材料

クリームチーズ、糖類(砂糖、オリゴ糖、水あめ)、卵、クリーム、牛乳、乳等を主要原料とする食品、植物油脂、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツ、プロセスチーズ、澱粉、チーズフード、ゼラチン、カラメルシラップ、脱脂粉乳、デキストリン、トレハロース、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、着色料(カラメル)、乳化剤、pH調整剤、酸味料、香料、乳酸Ca、(原材料の一部に大豆を含む)

ローソンのプレミアムバスチーのカロリー

プレミアムバスチーのカロリー

プレミアムバスチーのカロリーは1個あたり383kcal

栄養成分表示(1個あたり)

たんぱく質7.6g
脂質24.8g
糖質31.5g
食物繊維1.6g
ナトリウム115mg

ローソンのプレミアムバスチーを食べてみた

プレミアムバスチー食べてみた

トッピングのナッツ、焦がしカラメル、生クリームが超よい仕事してます!

チーズケーキ部分はレアチーズの様なベイクドチーズケーキの様な食感で濃厚。
正直、バスチーだけだと濃厚で甘すぎかなと思っていました。

プレミアムバスチーはバスチーにナッツと焦がしカラメルの苦みが追加されて丁度良く甘さが緩和されてパクパク食べてしまう程食べやすいですね。

ペンギン
ペンギン

サイコーに美味しかったです!

まとめ

ローソンのプレミアムバスチーを紹介しました。

濃厚チーズケーキとナッツが好きな人に超おすすめ!
お近くのローソンで見付けらたゲットして下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント