逃げ恥新春スペシャルの調理家電はシロカ!便利な電気圧力鍋の口コミを紹介!

逃げ恥新春スペシャル! 平匡愛用の調理家電は何?のアイキャッチテレビ番組の話題

2021年1月2日に放送された『逃げるが恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル』が放送されました。

ドラマの中で、星野源が演じていた平匡が愛用していた炊飯器のような調理家電は、シロカの電気圧力鍋です。

美味しそうなビーフシチューや豚汁を作っていたり、ご飯を炊いていました。

この記事では、平匡愛用の調理家電シロカの電気圧力鍋の口コミや機能などを紹介します。

逃げ恥新春スペシャル!の調理家電はシロカの電気圧力鍋

逃げ恥新春スペシャルで平匡さんが愛用していた調理家電は、siroca(シロカ)の電気圧力鍋です。


私は、原作は読んだことないのですが、原作にも調理家電が出てきたんですね。

原作は、SHARPのホットクックだそうです。


siroca(シロカ)の電気圧力鍋の口コミ

時間がかかる煮込み料理がほったらかしで簡単に美味しくできるというのはとてもうれしいですね。

siroca(シロカ)の電気圧力鍋の機能は?

機種によって『無水カレー、カレー、肉じゃが、豚の角煮、いわし煮、ポトフ、白米、玄米、おかゆ、野菜』がボタン一つで簡単に作れるプリセットメニューが付いています。

また、自由な圧力時間も設定できますよ。

材料を入れてボタンを押すだけなので、子供と公園に遊びに行く前に仕込んでおけば帰ってすぐに美味しいカレーが食べれるというわけですね。

保温機能も付いています。

炊飯器にご飯をセットする感覚でおかずが1品作れますね。

共働きで忙しい津崎家の強い味方だというのがよくわかりました。

siroca(シロカ)の電気圧力鍋の大きさは?

1~3人分に最適な2リットルタイプと、2~6人分に最適な4リットルタイプの2サイズがあります。

津崎家は2人なので、2リットルタイプが使われていたんでしょうね。

家族が多い人は、4リットルタイプが便利ですね。

まとめ

逃げ恥新春スペシャルで平匡が愛用していた調理家電、siroca(シロカ)の電気圧力鍋の口コミや機能を紹介しました。

時間がかかる煮込み料理がほったらかしで作れるので、共働きや子育てで忙しいママにぴったりですね。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク