ナップナップメッシュドライの口コミと評判!蒸れないおんぶが楽!

ナップナップドライメッシュ口コミ・評判のアイキャッチ抱っこ紐

メッシュドライを検討しているんだけど、口コミや評判はどうなの?

赤ちゃんは体温調整が苦手なので、暑い時期は特に通気性がよいメッシュ素材の抱っこ紐を使いたいですよね。

ママも汗っかきだと余計ですよね。

そんな人におすすめなのが、ナップナップのメッシュドライです。

メッシュドライは、私も使っているナップナップBASICの優れた機能はほぼそのままで、通気性がよいメッシュ素材を使った抱っこ紐です。

ナップナップで現在人気No1の商品となっています!

この記事では、ナップナップメッシュドライの口コミと評判を紹介します。

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

\再入荷/ 大人気のnapnapBASIC/メッシュドライが再入荷しました!通気性抜群で熱がこもりにくいため、これからの季節にぴったりです🌻 ……………………………………………………………… napnapベビーキャリーの優れているところ♡ ✔︎安全、簡単にだっこ&おんぶ ✔︎日本メーカー企画なので、親子ともに小柄な日本人にフィット◎ ✔︎調節可能でウエスト125cm、身長198cmまでも対応 ✔︎日本の安全基準SG合格商品 ✔︎腰ベルト付で肩への負担を軽減 ✔︎腰ベルト付キャリーの中ではコンパクトで軽い ✔︎手ぶらでおでかけ大容量ポケットつき ✔︎通気性抜群!ファスナーで背中全面メッシュ切り替え(napnap COMPACT以外) ✔︎丸めて腰収納できるので抱っこひもカバーいらず! ✔︎着脱可能なUVカットフード ✔︎リーズナブル◎ #再入荷 #napnap #napnapbasic #メッシュドライ#ナップナップ #メッシュ #抱っこ紐 #モノトーン #出産祝い #出産準備 #ママリ

だっこひも・ヒップシートメーカー napnap(@napnap_official)がシェアした投稿 –


機能はナップナップBASICと同じなのですが、オールメッシュ素材を使っているのが、メッシュドライです。

BASICのポケット部分のファスナーを外すとメッシュになっているのですが、ポケットの取り外しはできません。

BASICの詳細は、こちらの記事で確認してください。
napnap(ナップナップ)BASIC抱っこ紐レビュー!小柄なママにおすすめ!

メッシュドライは、完全にポケットを外すことができるので、ポケットを外すと更に通気性がアップするんです。

そんなナップナップメッシュドライの口コミと評判はどうなのか調査してみました。

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライの口コミと評判

メッシュドライの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

結論から言うと、良い口コミが多く、楽天で4.46という高評価。

悪い口コミ

まずは、悪い口コミを集めてみました。

●使用してから約4カ月、調節バックルが気付いたら割れてしまっていた。
●少し腰と首にあるバックルがやりにくいと感じた。
●腰と肩ベルトが調整時にスムーズに動かない。
●できれば肩パッドなども全てメッシュだと良いなと思った。
●ポケットを外すと涼しくなるけど、かわいくなくなる。

不慣れな時に、装着が大変という内容以外の悪い口コミはほとんどありませんでした。

中には、4ヶ月でバックルが壊れたという事例もあるようです。

バックルの交換部品も扱っていますが、壊れた場所によっては、保障期間内であれば無料で修理できますよ。

良い口コミ

良い口コミを集めてみました。

●安全ベルトが付いてるため、リュックみたいに簡単におんぶできた。
●値段がお手頃なのに、安っぽく感じない。
●冬、アウターと合わせた時、暑く感じなくて丁度よい。
●私が汗っかきなので、メッシュにして正解だった。
●洗濯してすぐ乾くのがいい。
●145cmの小柄な私にもフィットする。
●ポーチ部分が便利。

抱っこ紐としての機能面が好評ですが、メッシュならではの、蒸れにくい、乾きやすいという口コミが多かったです。

私はBASICを持っているのですが、夏は暑くて、保冷剤を入れてましたが、ポケットを完全に外してオールメッシュにしたら涼しくてよいですよね。

次は、ナップナップメッシュドライの機能や特徴について見て行きましょう!

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライの特徴

メッシュドライの一番の特徴は、蒸れにくいことです。

メッシュドライの蒸れにくさ出典:napnap公式

通気性がよいので、蒸れにくく、洗濯してもすぐに乾きます。

赤ちゃんは汗っかきなので、蒸れにくいというのはよいですね。

また、赤ちゃんの身体が触れる部分に、以下の効果がある高機能性生地が使われていますよ。

●吸水速乾
●UVカット
●抗菌効果
●pHコントロール機能
●静電気を抑える

 

高機能パット
出典:napnap公式

他にも、BASICと同じ

●小柄な体型の人にフィットするサイズ
●大容量ポケット
●おんぶが楽にできる安全ベルト
●スッキリ収納

という機能があります。

小柄な体型の人にフィットするサイズ

身長148cm~198cm、ウエスト61cm~125cm対応なので、海外製の抱っこ紐のが身体にフィットしない小柄な体型の人から、大柄の人まで幅広く使えます。

旦那さんと共有できるので、経済的ですよ。

大容量ポケット

大容量ポケットは取り外しができて、ポーチとして使えます。
ポケットを外すとメッシュになっているので、夏はポケット外して使うとよいですよね。
大容量ポケット
出典:napnap公式

おんぶが楽にできる安全ベルト

首がすわってすぐにおんぶができるのですが、安全ベルトがあることにより、安全かつ簡単におんぶができるので、ワンオペ育児の強い味方になりますよ!
安全ベルト
出典:napnap公式

スッキリ収納

腰ベルトをしたままウェストポーチのように丸めて収納できるので、収納する袋を使わずに安全に持ち運びができます。
スッキリ収納
出典:napnap公式

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライの使い方と体重の目安

ドライメッシュ単体では、シンプルに対面抱っことおんぶの2種類の使い方ができます。

首がすわってすぐにおんぶができるというメリットがありますよ。

使い方月齢
新生児縦抱っこ(別売りの新生児パッド使用)0ヶ月(3.5kg)~4ヶ月頃(首がすわるまで)
縦抱っこ4ヶ月頃(首すわり)~24カ月(13㎏)
おんぶ4ヶ月頃(首すわり)~48カ月(20㎏)

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライのカラーバリエーション

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライのカラー以下の3種類
ナップナップドライメッシュのグレー

ナップナップドライメッシュのブラック

ナップナップドライメッシュのネイビー
出典:napnap公式

どれもシンプルなので、旦那さんと共有できますよ。

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライの価格

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライの価格は、税込み1,1000円。

日本製、素材や機能にこだわった作りというのに、1,1000円というのはかなりお得ですよね。

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライをおすすめする人とおすすめできない人

ナップナップの抱っこ紐メッシュドライはこんな人におすすめです。

●小柄な体型の人
●蒸れない抱っこ紐を探している人
●首がすわってすぐにおんぶしたい人。
●リーズナブルな価格の抱っこ紐を探している人。
●旦那さんと共有したい人。

反対におすすめできない人は

●前向き抱っこしたい人。
●首がすわる前の赤ちゃんを新生児パットなしで抱っこしたい人。

まとめ

新生児パットなしで使えるナップナップの抱っこ紐、メッシュドライの口コミと評判を紹介しました。

悪い口コミ

●使用してから約4カ月、調節バックルが気付いたら割れてしまっていた。
●少し腰と首にあるバックルがやりにくいと感じた。
●腰と肩ベルトが調整時にスムーズに動かない。
●できれば肩パッドなども全てメッシュだと良いなと思った。
●ポケットを外すと涼しくなるけど、かわいくなくなる。

 

良い口コミ

●安全ベルトが付いてるため、リュックみたいに簡単におんぶできた。
●値段がお手頃なのに、安っぽく感じない。
●冬、アウターと合わせた時、暑く感じなくて丁度よい。
●私が汗っかきなので、メッシュにして正解だった。
●洗濯してすぐ乾くのがいい。
●145cmの小柄な私にもフィットする。
●ポーチ部分が便利。
ペンギン
ペンギン

小柄体型で蒸れない抱っこ紐を探している人は、メッシュドライおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で