靴下マスクの作り方が簡単すぎる!新品の靴下とキッチンペーパーだけ

靴下マスクの作り方が 簡単すぎる!のアイキャッチマスク

新品の靴下とキッチンペーパーだけで簡単にマスクが作れるとTwitterで話題になっています。

どうやって作るんだろう?

本当に簡単に作れるの?

そんな疑問を持った人も多いと思います。

そこで、この記事では、新品の靴下とキッチンペーパーで作る、靴下マスクの作り方を紹介します。

靴下マスクの作り方

新型コロナウィルスの影響で深刻なマスク不足となっています。

裁縫が得意であればミシンで縫って作れますが、裁縫が苦手ならば、縫わないで簡単にマスクが作れないかと考えますよね。

立体マスク大人用の作り方!型紙から作ってみたら難易度が高かった
立体マスク大人用の作り方!ダブルガーゼ節約バージョン

そんな中、靴下を使ってマスクを作る方法が簡単過ぎ!画期的!とSNSで話題になり、作り方の動画が、25000リツイートされているんです。

元ネタは海外の人の投稿なので英語でわかりにくいのですが、日本人が靴下で作るマスクの作り方を紹介している動画もありますよ。

材料は、新品の長めの男性用靴下とキッチンペーパーのみです。

靴下だから伸びるし、はさみで切るだけなので簡単に作れるのがよいですね。

実際に作った人の話では、「切りっぱなしなので、使っているうちにほつれてしまう」という悩みがあるようです。

そんな時は、ほつれ止めを塗っておくとほつれにくくなりますよ。

カワグチ(Kawaguchi)
¥660 (2021/05/26 08:55:24時点 | Amazon調べ)

ほつれ止めを塗っても洗濯が可能です。

靴下マスクを応用してアームカバーでマスクを作ることもできる

ネットでは、靴下マスクにヒントを得てアームカバーでマスクを作ったという人もいました。

まとめ

SNSで話題の靴下マスクの作り方を紹介しました。

新品の靴下を切ってキッチンペーパーを間に挟むだけなので、裁縫が苦手でも作れますね。

マスク不足解消に挑戦してみてはどうですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク