カップヌードルチャーハンのレシピは日清がおすすめ!マジで簡単!

カップヌードルチャーハンのレシピは日清がおすすめ!マジで簡単!のアイキャッチ食レポ

子供達が休校中だと毎日の食事作りが大変ですよね。

できるだけ簡単に済ませたい!

そんな時におすすめなのが、『カップヌードルチャーハン』です。

我が家の昼ごはんに週1回は子供達が作ってくれるんです。

小学生でも作れちゃうほど簡単ということです、

カップヌードル、色々ありますが、日清のカップヌードルを使うのが簡単ですね。

この記事では、カップヌードルチャーハンのレシピを紹介します。

カップヌードルチャーハンのレシピ

材料
●日清のカップヌードル(好きな味どれか一つ)・・・1コ
●水・・・麺が浸る位
●ご飯・・・茶碗1杯
●卵・・・1コ
●小ネギまたはネギ(あれば)・・・適量
●サラダ油・・・大さじ1

作り方
①カップヌードルの麺を細かく砕く。
カップヌードルの中身をジップロックに入れ、ジッパーをして麺を潰して細かく砕きます。

②砕いた麺を水でふやかす。
砕いた麺を容器に戻して麺が浸るくらいの水を入れて麺をふやかして下さい。

③熱したフライパンに油を入れて、溶き卵をスクランブル状になるように炒める。

④温めたご飯、小ネギ、②で水に浸したカップヌードルを汁ごとフライパンに入れて炒めたら完成!

ペンギン
ペンギン

とっても簡単!

子供達が作りたい!と言ったので作ってもらいました。

小ネギもネギも切らしていたのですが、カップヌードルに具が入っているのでなくても問題なく美味しかったです。

カップヌードルチャーハンは日清のカップヌードルで作るのがおすすめ

カップヌードルチャーハンは、砕いた麺、粉末スープ、具が入っているインスタント麺であればどんな味でも作れます。

でも、日清のカップヌードルシリーズが個人的にはおすすめだし、多くの人が使っていますね。

なぜかというと、麺、粉末スープ、具が一緒になっているので、使いやすいんです。

しかも味の種類が豊富なので、気分によって色々な味を楽しめます。

辛いのが得意な人は、蒙古タンメン中本を使ってもよいですよね。

カップヌードルチャーハンのランキング

カップヌードルチャーハン、美味しいのはわかったけど、どの味で作るのが一番美味しいの?

カップヌードルの種類が豊富なので、どの味で作るのが一番か、確かに気になりますよね。

日清の公式Twitterでは、「しお」が一番人気だったようですね。

ヒカキンは7種類のカップヌードルチャーハンを作ってみたところ、ヒカキンも「しお」が一番お気に入りだったようです。

私は、オーソドックスなカップヌードル、しお、シーフードの3種類を試してみたことがあります。

個人的なランキングは、以下です。

1位:シーフード
2位:カップヌードル
3位:しお

シーフードは、自分でチャーハンを作る時魚介類を入れないので、シーフードに入っている具がチャーハンにした時新鮮だったので1位にしました。

日清公式とヒカキンがしおを推していますが私は、スパイシーなのが苦手なので3位にしました。

濃い目が好きな人なら、しお好きだと思います。

でも、全部美味しいんですよ。

まとめ

カップヌードルチャーハンのレシピを紹介しました。

カップヌードルだけだと、家族で食べるとなると複数個が必要ですが、ご飯と合わせるので(ごはんの量を増やせば)カップヌードル1個使って家族分のチャーハンが作れますよ。

我が家の場合、人数が多いので、2種類の味を作ったりして楽しんでいます。

簡単なのでぜひ作ってみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク