【日テレバゲット】東急ハンズで見つけた6つの最新・人気・話題の文房具

アイキャッチバゲット

便利な機能や、面白い機能を備えた文房具が話題になっています。

2020年2月19日に放送されたバゲットでは、東急ハンズで見つけた話題の文房具を6つ紹介していました。

この記事では、日テレのバゲットで紹介された東急ハンズで売られている、最新、人気、話題の文房具を6つ紹介します。

【日テレバゲット】東急ハンズで見つけた6つの最新・人気・話題の文房具

バゲットでは、以下の6つの文房具が紹介されました。

●マークスのシステム手帳
●ドクターグリップエース
●ジェットストリームエッジ
●カラコロリ
●お磁消し
●ワタク紙ふせん

それぞれの文房具の特徴を紹介します。

マークスのシステム手帳

 

この投稿をInstagramで見る

 

マークスのシステム手帳(@marks_systemtecho)がシェアした投稿

マークスのシステム手帳は、女性向けのおしゃれなデザインで、日本文具大賞2019デザイン部門でグランプリを獲った手帳なのです。

マークスのシステム手帳は、リフィルにも工夫がされているのが特徴です。

大好きなアイドルや「モノ」の思い出&記録を残すリフィルもあるんです。

可愛い手帳を持っているだけで気分があがりますよね。

また、公式サイトでは、ダウンロードして使えるリフィルもあるので、気になる方は使ってみてくださいね。

マークスの手帳リフィルのダウンロードはこちら

ドクターグリップエース

 

この投稿をInstagramで見る

 

西巻幸町店(@nishimaki.repap)がシェアした投稿

ドクターグリップは私が子供の頃に使ったことがあるのですが、長時間使っても疲れにくいグリップであったり、振るだけで芯が出てくるシャープペンです。

その進化形が、ドクターグリップエースです。

従来の機能の他に、以下の2つの機能が追加されています。
●芯が残り一本になると知らせてくれる機能
●強い筆圧を吸収し芯を折れにくくする機能

芯が折れにくいのは、執圧が強い人にはとても嬉しい機能ですよね。

ジェットストリームエッジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

薫(@kaoseiro)がシェアした投稿

ジェットストリームエッジの特徴は、ボール径が0.28 mm ということ。

水性ボールペンとして世界最小の極小の球を使ったボールペンなのです。

お米サイズの小さな丸にも字が書けちゃうんですよ。

手帳などの狭いスペースに書くときに便利ですね。

カラコロリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

舞雩春秋(@wuyu_chunqiu)がシェアした投稿


カラコロリは、複数のカラーマーカーと、透明なマーカーがセットになったマーカーのセットです。

カラーマーカーが塗られた紙の上に透明のマーカーを使って字を書くと、文字が浮かび上がるという特徴があります。

透明のペンで文字を書いた上からカラーマーカーを塗っても字が浮き出てきますよ。

カラコロリの購入はこちらから

お磁消し

お磁けしの特徴は、消しゴムに鉄粉が入っているということです。

おじさんの顔の部分に磁石が内蔵されていて、磁石で文字を消した後の消しゴムのかすを集められるんです。

おじさんに髪の毛が生えたように見えて面白いので、消しゴムのかすを集めるのが楽しくなりますね。

ワタク紙ふせん

 

この投稿をInstagramで見る

 

paperable(ペパラブル)(@paperable_pr)がシェアした投稿

付箋といえば、四角い形をしていて、無機質な貼ってはがせるメモですよね。

ワタク紙ふせんは、人の形をしている付箋で、メッセージに合わせた形に変化させることで、より相手に気持ちが伝わります。

ただのメモ帳ではなくて気持ちを伝える可愛らしいマスコットのようでかわいいですよね。
カラーバリエーションは豊富で、以下の6種類ありますよ。

●ピンク&ブルー
●イエロー&オレンジ
●ブラウン&グリーン
●ツートーン
●ストライプ
●メタル

まとめ

日テレのバゲットで紹介された東急ハンズで売られている、最新、人気、話題の文房具を6つ紹介しました。

●マークスのシステム手帳
●ドクターグリップエース
●ジェットストリームエッジ
●カラコロリ
●お磁消し
●ワタク紙ふせん

個人的に、お磁消しが気になりました。

小学生の子供が消しゴムのかすを床に散らかして困っていたので、お磁消しがあれば消しゴムのかすを集めるのが楽しくなって、床に落とされることがなくなるかなっと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク